• ひじ上・ひじ下は効果が出にくい。
  • 脇やひざ下に比べ毛が細いので仕方がない。
  • 8回ほど行うと自己処理しなくても済むようにはなる。

 

ミュゼで脱毛!ひじ上・ひじ下は効果なし?

 

脱毛イコール脇のイメージが一番強いと思いますが、ミュゼで脇だけを脱毛するつもりで通い始めたとしても、だんだん「スネが気になるな」とか「指の毛が…」とか「自分ではできない背中の毛もきれいにしたいな」などと、だんだんあっちもこっちも脱毛したいという欲が出てくるものです。

 

ましてやミュゼは脇脱毛の金額が安価に設定されているため他のサロンに比べて敷居が低いので、もう少しお金を出せばここも脱毛できる!というように思うようになる方もいることでしょう。

 

さて、ミュゼで脱毛できる箇所は様々ありますが、中でも人気があるのがまずは脇。
そして、ひざ下・ひざ上(もも)、ひじ下・ひじ上(二の腕)、VIOラインと、
このあたりが人気の脱毛部位だと聞いています。

 

ここまで見ていただくと、脇やひざ下、VIOについては毛質が濃くて太い箇所になると思います。
そのため脱毛時の痛みは感じやすいのですが、その分効果も実感しやすいはずです。
脱毛から2週間後の毛が抜ける快感は半端ないと思いますよ。

 

ひじ下やひじ上などの女性であれば比較的産毛であり、自己処理の頻度が少ない部位についての効果はきちんと出てくるのでしょうか?

気になった私はスタッフさんに聞いてみました。
すると、「ひじ下やひじ上脱毛については、正直効果は出にくいです」という答えが…。

 

「ひじ上・ひじ下脱毛のメリットは、まず脱毛時の痛みがほとんどありません。
しかし、痛みがないということはマシンが強く反応していないということでもありますので、『脇やひざ下であれば初回の脱毛から効果を実感できていたのに、ひじ上下は初回の脱毛ではほとんど効果を感じられなかった。このままやり続ける意味はあるのかな…』と悩む方もいらっしゃいますが、最低4回は試してみてください。

 

もともと剛毛の方はもっと少ない回数で、産毛程度であまり目立たない毛質の人でも、あれ!?毛があまりなくなってる!と思うようになるはずです。
さらに、8回まで増やすとほとんど自己処理しなくても済むようになりますよ〜」ということです。

ミュゼのスタッフさんの腕を見せていただきましたが、確かにツルツル。そしてスベスベでした。

 

自己処理だと、毛はなくても何となく光ってしまうような感じがありますが、
脱毛で処理した部分はくすみもなく、本当にキレイな肌になっていきます。

 

私も次回から1年間ほどは全身脱毛を行う予定で、今までやっていなかった腕の脱毛も増えますので、どの程度キレイになるのか今から楽しみです。

 

ただし、ひじ下ひじ上脱毛で注意しなければならないのが日焼けです。
日焼けしていると脱毛できないので、これだけは本当に気をつけてくださいね。

 

特に腕は一番日焼けしやすい箇所なので、日焼け対策をしっかり行って、キレイな腕美人を目指していきましょう!

 

関連ページ

体験者が語る!ミュゼでへそ周りの脱毛をする時の範囲
へそ周りの脱毛が気になるけれど、範囲がどこなのかわからない方へ、ミュゼのへそ周り脱毛について体験者がお伝えいたします。
ミュゼのへそ周りの脱毛が気になる!効果はどうだった?
ミュゼでのへそ周りの脱毛が気になるけれど、効果があるのか疑問に思っている方へ、体験談をお伝えします。

このページの先頭へ戻る