• ミュゼで脱毛をする場合、自己処理が必要。
  • Oラインはスタッフがやってくれる!
  • VラインとIライン、おすすめの自己処理方法。

 

ミュゼでvio脱毛する方へ〜自己処理の方法〜

ミュゼVIO脱毛の自己処理方法

ミュゼで脱毛をする場合、前日か当日に自己処理をして行くルールとなっています。
もし自己処理を行わないでサロンに行った場合、脱毛をしてもらえないことがあるので、必ず事前に自己処理をしていきましょう!

 

さて、今回はVIO脱毛をする前の自己処理方法についてお伝えしたいと思います。

 

自己処理をしなくても大丈夫なOライン

まず、難しければ処理をしなくてもOKな部分があります。
それは、何となく予想がつくかと思いますが、”Oライン”。
Oラインは、自分で見るのはまず不可能ですよね。
鏡で見るにしても、凄く大変です。
そこで、スタッフの方に聞いてみると、「Oラインは自己処理していなくても大丈夫ですよ」ということ。
ホッと一安心ですね。

 

VラインとIライン

さて、VラインとIラインの処理ですが、まず入浴してお肌を清潔にしておきましょう。
皮膚や毛を柔らかくしておいた方が自己処理が楽なので、入浴後がおすすめです。

 

剃りたい部分の毛をあらかじめはさみで短くカットしておきます。
その後乳液などを塗って保湿し、できれば電気シェーバーで処理をしていきましょう。

 

カミソリはお肌を傷つけたりするおそれがあり、その場合当日施術ができなくなると嫌なので、個人的にはあまりおすすめできませんが、カミソリでもOKです。
デリケートゾーンは、他の部位と比べると自己処理しにくいので、フェイスシェーバーなどの細かい部分も剃りやすいものがおすすめですよ。

 

※光脱毛の効果が得られなくなるので、毛抜きで抜くのはNGです。

 

Iラインの処理は、椅子に座って行ったり、立って片足をどこかに乗せて行うと処理しやすいです。
Iラインのきわどい部分はカミソリではかなり危険ですので、この部分は電気シェーバーで処理するとよいですね。

 

自己処理が終わったら、化粧水や保湿クリームなどを塗ってお肌の状態を整えます。

 

ミュゼでは、当日に処理を行う場合はクリームなどは塗らずに来てくださいと言われますので、
保湿クリームなどを使う場合は前日までに処理しておきましょう。
カミソリ負けをする人は、2〜3日前に処理しても大丈夫です。

 


関連ページ

ミュゼのvio、脱毛回数はどのくらい必要?
ミュゼでvio脱毛した場合、いったい何回で完了するのでしょうか?回数についてお伝えいたします。
気になる!ミュゼvio脱毛のやり方
ミュゼでVIO脱毛をするときに、あんな恥ずかしいかっこうをさせられたり、こんな恥ずかしいかっこうをさせられたりしないかしら・・・
ミュゼでvio脱毛する時の範囲は選べる?
ミュゼでVIO脱毛をする場合、範囲が気になる人はとても多いのではないでしょうか。V、I、Oそれぞれの範囲についてお伝えします。
体験者は語る!ミュゼのvio脱毛の痛み
デリケートゾーンの毛が太くて濃い人はミュゼでのVIO脱毛は正直結構痛いです。毛が細く薄い人は、ほとんど痛みは感じません。
ミュゼでvio脱毛!形はどうやって決める?
ミュゼでvio脱毛するにあたり形をどうするのか?悩むところですよね。パイパンにするのがいいのか? それとも逆三角形?それとも・・・
ミュゼのvioの脱毛料金は?一番安いコースはコレ!
ミュゼのvio脱毛を考えているけれど価格が気になるという方に、ミュゼハイジニーナの価格と一番安いコースをお伝えいたします。
ミュゼのvioの口コミはどう?最悪?!
ミュゼでVIO脱毛をしたことのある人たちの口コミを集めてみました。良い口コミもあれば、悪い口コミもありますが、まとめてご紹介したいと思います。
実際に体験したミュゼのvio脱毛の効果
ミュゼのハイジニーナコースを実際に体験しての効果をお伝えいたします。
ミュゼのvioは永久脱毛できる?
たとえばミュゼに3年通ってVIO脱毛が自分で満足できる程度に完了した場合、その後毛は生えることなく永久脱毛ができるのでしょうか?
ミュゼのvio脱毛は生理でも大丈夫?vio以外は?
生理中のハイジニーナ脱毛はミュゼは可能なのでしょうか?
ミュゼでのデリケートゾーンの脱毛は全剃りすべき?
ミュゼでデリケートゾーンの脱毛をしたいと思っている方、全剃りすべきか、少し残しておくべきか…私の体験談を含め、皆さんがどうしているのかお伝えします。
ミュゼでVIO脱毛をしたいけど、チクチクしないの?
ミュゼでVIO脱毛を考えているけど、チクチクしたりかゆかったりといった不快感はないのでしょうか?体験をもとに伝えていきます。

このページの先頭へ戻る